高速WordPress AMIセットアップ仕様

Apache版

チャットで相談する

お問い合わせ 03-3555-5260

高速WordPress AMI(Apache版)のセットアップ仕様は以下のとおりです。

 

OS仕様

OS

Amazon Linux 2 (2017.12)

タイムゾーン

設定ファイル /etc/sysconfig/clock
設定値
ZONE="Asia/Tokyo"
UTC=false
設定ファイル /etc/localtime
シンボリックリンク先 /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo

SELinux

SELinuxは無効としてあります。

設定ファイル /etc/sysconfig/selinux
設定値 SELINUX=disabled

ランレベル(Linuxの動作モード)

graphical.target (amazon linux2のデフォルト起動モード)

ホスト名設定

設定ファイル /etc/sysconfig/network
/etc/hosts
設定値
127.0.0.1 localhost localhost.localdomain localhost4 localhost4.localdomain4
::1 localhost6 localhost6.localdomain6

NTP

NTP Chrony
設定ファイル /etc/chrony.conf

パッケージ

利用リポジトリ
  • amzn2-core.repo
  • amzn2-extras.repo
  • mysql-community.repo
  • mysql-community-source.repo
追加パッケージ
  • mysql-community-server 5.7.22
  • vim 7.4.160
  • sysstat 10.1.5
  • bind-utils 9.9.4
  • rpm-build 4.11.3
  • unzip 6.0
  • mailx 12.5
  • wget 1.14
  • curl 7.55.1
  • gcc 7.3.1
  • make 3.82
  • git 2.14.3
  • openssl-devel 1.0.2k
  • libcurl-devel 7.55.1
  • telnet 0.17
  • tuned 2.8.0
  • ftp 0.17
  • nmap 6.40
  • yum-utils 1.1.31
  • expect 5.45
  • screen 4.1.0
  • iotop 0.6
  • bash-completion 2.1
  • tmux 1.8
  • php 7.2.0
  • php-fpm 7.2.0
  • php-mbstring 7.2.0
  • php-xml 7.2.0
  • php-gd 7.2.0
  • php-pspell 7.2.0
Amazon Linux2
追加ライブラリ
  • nginx1.12
  • lamp-mariadb10.2-php7.2

 

起動デーモン

OS標準
  • atd.service
  • auditd.service
  • autovt@.service
  • chronyd.service
  • cloud-config.service
  • cloud-final.service
  • cloud-init-local.service
  • cloud-init.service
  • crond.service
  • dmraid-activation.service
  • getty@.service
  • libstoragemgmt.service
  • lvm2-monitor.service
  • mdmonitor.service
  • rngd.service
  • rsyslog.service
  • sshd.service
  • sysstat.service
  • systemd-readahead-collect.service
  • systemd-readahead-drop.service
  • systemd-readahead-replay.service
  • update-motd.service
追加分
  • httpd.service
  • vsftpd.service
  • mysqld.service
  • postfix.service
  • tuned.service
  • php-fpm.service

 

ミドルウェア設定

SSH

パッケージ sshd
状態 自動起動
設定ファイル /etc/ssh/sshd_config
/etc/cloud/cloud.cfg
変更箇所 sshd_configへ下記を追加。

match user fastpress
passwordauthentication yes

fastpressユーザのみ、パスワード認証でのアクセスを許可。
起動時に自動でパスワード認証の設定を変更しないようにcloud.cfgの以下をコメントアウト。

ssh_pwauth: false

postfix

パッケージ postfix
状態 自動起動
設定ファイル /etc/postfix/main.cf
変更箇所 ドメイン名をlocalhostに設定

Apache

パッケージ httpd
状態 自動起動
設定ファイル /etc/httpd/
変更箇所 DocumentRoot /var/www/html/public_html
ログローテーション weekly 世代数4

Nginx

※Nginx版で利用します。

パッケージ nginx
状態 停止
設定ファイル /etc/nginx/
変更箇所 DocumentRoot /var/www/html/public_html
ログローテーション daily 世代数10

PHP-FPM

※Nginx版で利用します。

パッケージ php-fpm
状態 停止
設定ファイル /etc/php-fpm.conf
/etc/php-fpm.d/

MySQL

パッケージ mysql-community-server
状態 自動起動
設定ファイル /etc/my.cnf
ログローテーション weekly 世代数4

vsftpd

WordPress管理画面上から以下操作を行うため利用しています。

パッケージ vsftp
状態 自動起動
設定ファイル /etc/vsftpd/